なんでもないことやイベントのお知らせ。
「こ・こ・か・ら」ありがとうございました
2018-05-21 (月) | 編集 |
5月20日に京都で開催されました
第11回「こ・こ・か・ら」にお越しくださったみなさま、
お心を向けてくださったみなさま、
本当にありがとうございました

「エンジェルハーモニーフェア」
「空の風 花の風」
そして前回までの「こ・こ・か・ら」…

長年慣れ親しんだ会場を離れ
新たな場で開催された今回の「こ・こ・か・ら」は

初めての出展者さんもたくさんいらして
これまでと違った風が流れ

そして根底には
これまでと変わらない温かな想いがしっかり詰まった
本当に素敵なイベントでした

レトロな雰囲気がオサレな会場でしたが
うちの猫以外に写真を撮る習慣がなく
あ!会場の写真を撮らないと…!と思った時には
既に閉場後の片づけが始まっていて諦めました

当日の雰囲気などは
こちら↓でご覧いただけます
「こ・こ・か・ら」facebook


次回は2018年8月18日(土)
梅小路公園 緑の館で開催だそうです。
出展が決まりましたら
こちらとウェブサイトでお知らせいたします










スポンサーサイト
テーマ:ペットあつまれぇ〜
ジャンル:ペット
5月のイベント詳細!
2018-04-25 (水) | 編集 |
近日中にと言いながら…
あっと言う間に約3週間

イベントの詳細です~


「こ・こ・か・ら」

日時: 2018年5月20日(日)11:00~18:00
 
場所: 京都市北区 「紫明会館3階・講堂」
      (地下鉄烏丸線「鞍馬口」徒歩6分)

**ご注意ください**
前回までとは会場が異なります


入場無料です♪
ご予約はこちらから→Talk with Animals イベントお知らせのページ

イベントサイト→「こ・こ・か・ら」



最寄駅の「鞍馬口」は
前の会場の最寄駅「丸太町」から二駅となりです。
(京都駅からなら二駅先)

京都市交通局・地下鉄の案内ページ

「こ・こ・か・ら」11回目にして会場が変更となり
何か新しいことが始まるのかな?
とっても楽しみにしています

ピンときた方も
なんとなくご興味を持たれた方も
ヒマだし近いから~と言う方も

是非いらしてみてください




テーマ:ペットあつまれぇ〜
ジャンル:ペット
5月イベント出展決まりました
2018-04-06 (金) | 編集 |
取り急ぎのお知らせですが…
春のイベント出展が決まりました


2018年5月20日(日)@京都

今回から会場が変わりますが、
最寄駅は以前の会場から二駅隣りです。
(京都市営地下鉄「鞍馬口」駅より徒歩6~7分)

詳細は近日中にこちらとサイトにアップする予定です。





猫の甲状腺機能亢進症
2018-02-07 (水) | 編集 |
うちの大輔(茶トラ白猫、16歳、オジサン)が
「甲状腺機能亢進症」の診断が下って2か月ほどが経ちました。

初めてお聞きになる方もいらっしゃるかもしれませんが、
動物たちが長生きになった近年では割とポピュラーな病気かもしれません。
概要はこのサイト↓の説明が簡潔で分かりやすいです。

Petwell 猫の病気辞典「猫の甲状腺機能亢進症」


大輔の場合は麻酔には到底耐えられそうもないので
手術の選択肢はなく
投薬による治療を始めていますが
スタートして2週間目に
その薬(メルカゾール)の副作用が強く出てしまい
一旦休薬しました。

副作用とみられる症状がおさまってから
量を減らして投薬を再開してますが
そうなると今度は効果がイマイチ…

よく吐くので胃薬の併用も始めて
今はまだ調整中というところです。

もとからよく吐く方なのですが
その原因についてははっきりしないものの、
吐くタイミングや内容物などから考えて
恐らく胃が悪いのだろうということでした。

上のリンク先にも書いてありますが
本当によく食べるのに全く太らず、徐々に痩せてきています。
最高で5.8kgあった体重が今は2.5kgにまでなってしまい
本にゃんは(おそらく甲状腺ホルモン異常のせいで)元気なのですが
見ている方がハラハラします。

単に食いしん坊のコとは
明らかに目つきもカリカリへの執着も違います。

症状や気づくまでの経緯などについて
追々書いて行けたらいいなあと思っていますが
杏のFIPについても中途半端なままで
いかんせん筆無精?なものですので
いつになるかは分かりません…


この病気は発覚しても
即、生命にかかわるものではありませんが
放っておくと猫ちゃんの身体をどんどん蝕んでいきます。
大輔においては鼓動(脈拍)も速く、
心臓に負担がかかっていることが想像できます。

他の病気同様に、早期発見に越したことはないので
「うちのコももしや…」と思われたら
なるべく早く病院で診てもらってくださいね。
血液検査で大体判断できます。
(外注の検査になることも多いそうで、
その場合結果が出るまでの日数と費用が少しかさみます)




テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
本年もよろしくお願い致します
2018-01-06 (土) | 編集 |
あけましておめでとうございます

本年も誠心誠意
皆さまのおきもちと
動物さんたちと
向き合っていきたいと思っております。



皆さまの幸せが
ぎゅっぎゅに詰まった1年になりますように

NEWYEAR3-1.jpg








テーマ:癒し・ヒーリング
ジャンル:心と身体