なんでもないことやイベントのお知らせ。
猫ばんばん
2016-02-26 (金) | 編集 |
こんなのがあることを、つい最近ネットで知りました


「猫バンバン プロジェクト」

KnockKnockCats_Poster.jpg


猫ちゃんが暖を求めて
車のボンネットに潜り込む話はよく聞きますよね。

我が家では車で出かけようとするときに
車体の下に野良猫さんがいることが時々あります。

うちの車はちょっと大き目だからか、
ドアをバタンと一度開け閉めするだけで
今のところ毎回逃げて行ってくれますが

今後必ずそうなるとは限らないし
見えないところに居たままになる可能性だってあるし
改めて気を付けようと思いました。

かなり小さい隙間を通り抜けられる猫ちゃんもいます。
皆さま、どうかご注意くだいませ


あ、音がうるさいとか手ェ痛いとかで
ボンネット「ばんばん!」ができなくても
「こんこん」(ノックする)、車体を揺らす、
などでも効果があるそうです







スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
やんちゃな猫天使
2015-12-04 (金) | 編集 |
私たちは杏を失ったダメージが大きくて
こんな悲しい想いをするなら
新しいコを迎え入れるなんて当分無理と感じていました。

しかし…出逢ってしまいました。
杏を初めて見たときと同じくらいの月齢で
杏と似た柄の毛皮をまとったにゃんこさん。

初めてそのコに触れた瞬間、とめどなく涙があふれました。

杏を抱っこした時の感覚を
体が思い出したのもあると思います。
でもそれだけでない、
何か自分のコントロールできないものが
涙という形をとって心に響いてくるような、
そんな感じでした。
(うまく表現できませんが)


ただ先述のように新しいコを迎える心の準備はなかったし
いろんな思いや不安、大輔へのリスクも気がかりで
悩みに悩み、葛藤に葛藤を重ねました。

しかし2度の機会に恵まれて
また、保護主さんのお心遣いのおかげもあって
最終的にはそのコを迎えることになりました。

もちろん杏の代わりではありませんが、
どこかで仔猫の存在を欲していたのも否めません。

そんなわけで、こちらが新たな家族すずらんです
(場末のスナックみたいな名前とか言わない)

suz2.jpg


suz1.jpg
こちらはうちに来て2週間後のすず。
短期間で馴染み過ぎやろw



鈴蘭の花言葉は「幸福の再来」。
杏に続いて、また幸せが来てくれました。
やんちゃすぎて手を焼くこともしばしばですが(^_^;)
元気でいてくれることにホッとしています。


目にしたことのある方もいらっしゃると思いますが、
こんな文章(詩?)があります。
(出典不明…ご存知の方教えてください


子供が生まれなければ猫を飼いなさい。
猫が赤ん坊の時、
あなたは猫の良きしもべとなるでしょう。
猫が幼年期の時、
あなたは猫の良きしもべであるでしょう。
猫が少年期の時、
あなたは猫の良きしもべでいるでしょう。
猫がおとなになった時、
あなたはやはり猫の良きしもべのままでしょう。

そしていつかその時、猫は自らの死をもって
あなたの心に猫型の穴を開けるでしょう。
  
その穴を埋めるには、また猫を飼うしかありません。



今でも杏を想って涙することがたびたびあります。
それでも深い悲しみから抜け出せたのは
すずが私たちの猫型の穴を埋めてくれているからだと思います。

やんちゃ姫すずの成長ぶり、あんちゃまも見ていてね。
(…て興味ないか、あんちゃまは意外に淡泊なので)






[続きを読む...]
テーマ:猫と暮らす
ジャンル:ペット
「猫脱出防止用ゲート」
2015-11-25 (水) | 編集 |
杏のこと、FIPのことやそれに関わる話はまだまだありますが
今回はゲートの話をしようと思います。


先住猫の大輔は
その性格や行動から脱走の懸念がなかったので
特に意識はしてこなかったのですが
杏が玄関の三和土を舐めはじめたときに
そこへ出られないようにする対策が必要となりました。
(三和土を舐める経緯は「初期症状・2」をご覧ください)

そんな折にこのような↓ものの存在を知り、

これは良い!と思ったのですが
いかんせんお値段が…(-_-;)

そこで「猫 脱走 ゲート」などでググってみたら
皆さん本当に工夫されているのですね、
手作りゲートの説明や画像がたくさんヒットしました。

それらを参考に自分たちで作ったものがこちら↓。



…とここで画像を載せたいところなのですが
そのときの全体像を撮るのを忘れてしまいました
かろうじて雰囲気を分かっていただけそうなのがこの写真。



semigate2.jpg
三和土に降りられなくなってしょんぼりな杏
ちょっぴり胸が痛みます


設置したのは廊下の玄関に近い箇所で
廊下の幅は1mくらいです。

ゲート作成に使用したものとかかった費用は以下の通り。
全てカインズで揃いました。
(価格は2015年5月時点・税込)

・極太つっぱりポールx2本 ¥3,560
・メッシュパネル(45x90cm)x2枚 ¥556
・結束バンド(30本入り)x1袋 ¥158 

結束バンドは実際に使うのは10本程度です。
のちに20本程度入りの物を百均でも見つけました。

その他ゲート開閉部の留め具として
家にあった洗濯バサミ(竿ごと挟む二股のもの)を1つ用意。


ゲート図解



ゲートの高さはおよそメッシュパネルの高さ、
高くしてもせいぜい92cm程度です。
(下をくぐれないように床からの隙間を最小限にするため)

このくらいの高さだと飛び越えたり
メッシュパネルなのでよじ登っちゃう可能性も考えましたが
当時すでに杏はジャンプしたり
よじ登ったりする体力はありませんでした。
大輔は本気を出せば突破できるとは思いますが
まずは作って様子を見ようということになりました。

結果的に大輔はゲートの向こうに一切執着せず
本気を出すこともなかったので
ゲートはこれ以上手を加えずに使えました。

元気な猫ちゃんのいるおうちでは
不十分なものだと思います


…のちに”元気な猫ちゃん”がやってきて
ゲートは改造することになりました。
そのお話は次の機会に





テーマ:猫と暮らす
ジャンル:ペット
雪をみる
2014-02-18 (火) | 編集 |
私の住む地域では
雪が降ってもホコリのような小さいものが多く
ましてや積もることはほとんどないのですが

先週のバレンタインデーの朝は
大粒の雪が後から後から降ってきて
塀の上を見ると5㎝は積もっていました。

この、数年に1度くらいしかない事態に
うちのおっさ…もとい大輔さんは

冬の間は一日2度のご飯よりも心待ちにしている
私の膝の上に座るという朝の行動をほったらかして

猫タワーの2段目から
ものっそ窓の外を眺めていました
snowyday.jpg

レースのカーテンは閉けません、寒いから…
それでも一所懸命に見ている彼。

夏、どんなに台風が来ても雷がなっても
一瞥もくれず寝ているのに
しんしんと降る雪には興味があるようです

おかげで私はいつもよりラクな朝が過ごせました


―――まぁ20分ほどしたら乗りにきたんですけど。



東や北の方では大雪で大変な思いをされている方も
たくさんいらっしゃるようですね。
そういった方々の被害が最小限でありますよう
日常の平和を少しでも早く取り戻せるよう
お祈りしています。





テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
踏んでますよ?
2013-04-21 (日) | 編集 |
昨日の朝も今朝も、
今の時期にしては結構寒かったですね。

というわけでヒーターをon。

遠赤外線しか出ないというサンラメラ(ヒーター)は
大輔も、というか大輔が一番気に入ってます。


朝の仕事を一通り終えて
サンラメラの前に座っていると
大輔がトコトコとやってきて隣りに座りました。


とな…隣に…えっと……

大輔さん……???


’daistepon2

私の足、踏んでますけど。





daistepon1.jpg

「え?何が?」


足…
「え????」

あsh……
「何??????」


……いえ、何でもありません




テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット