なんでもないことやイベントのお知らせ。
すてきランチ
2013-04-05 (金) | 編集 |
今年も素敵な仲間と素敵ランチに行ってきました♪

おうちでおもてなし、一日一組限定で紹介のみ、
手作りのごちそうを出していただけるところ
玄関では、さまざまな経験を重ねられた
楽しくておおらかで優しい笑顔の女性が出迎えて下さいます

お部屋に入るとまずは一服。
美しい椿を眺めつつ、お茶とお菓子を頂きます。
水に浮かべられた椿はきれいに飾ってもらって嬉しそう♪
2013lunch1.jpg

テーブルにつくと前菜が5種も用意されていました。
写真がちょっと残念な感じですが…。
2013lunch2.jpg

その後はおネギと里芋のグラタン。和風で美味しい!
隠し味(?)の白味噌は里芋と相性◎ですもんね
2013lunch3.jpg

それから鶏団子にもち米をまぶして蒸したもの。
彩り鮮やかでオーナーさんのセンスが光ります
2013lunch4.jpg

しめのご飯は桜の葉と一緒に炊いたんですって!
ほんのり桜の香りがして何とも言えない風情と美味しさです。
椀物も貝の良いお出汁が…♪
佃煮はなんとワカメ。贅沢~
2013lunch5.jpg

最後に可愛らしいデザートとシナモン&ショウガティーを頂いて
身も心もほっこりして帰ったのでした



そして…


帰りにゆかりさんのお宅へお邪魔しました。

ゆかりさんはいつも背景にお花が見えるような
華やかで優しい方なのですが、
おうちもご自身の雰囲気そのままでとっても素敵でした~

テーブルセッティングもまた可愛らしくてキラキラなのです
2013lunchafter.jpg
何気に奥にいるクマちゃんがポイント

心地よい空間で大好きな方々とおしゃべり。
至福の時でございました。

あ~、良い一日だった



スポンサーサイト
テーマ:美味しかった♪
ジャンル:グルメ
容量満杯、のハズでした
2013-03-05 (火) | 編集 |
日本では寒い季節に定番の牡蠣。
鍋はもちろん、フライや焼き牡蠣…
私も子供のころから大好きでした。

でも何年か前、
オイスターバーか何かでたっくさん食べた後、

「牡蠣は…もういいかな。」

と思いました。

牡蠣で食あたりを起こしたとか、
美味しくなかったとか、
そんなんじゃ全くないのです。

ただ私の牡蠣許容量が満杯になった、
それが一番しっくりくる表現でした。

以来、お付き合いなんかで口にすることはあれど
自ら積極的に食べることはなくなりました。


しかし。

先日京都へ行った折に
「牡蠣が食べたい」と言う相棒に付き合って
牡蠣屋さんに寄りました。

お持ち帰りで生ガキを買うこともできるし
店内でいただくこともできます。
お酒もあるし牡蠣以外のメニューも色々ありました。

私たちの目的は牡蠣だけで、
さらに時間もあまりなかったので
お店の方に

「あのぅ…牡蠣だけいただきたいのですが
 ちょこっと食べて帰ることもできますか?」

と伺ったら

「どうぞどうぞ!1個からご注文お受けしますよ♪」

と快諾してくださったので待つことに。
(満席でした。人気店なのね。)


席を案内されて、焼き牡蠣を6つだけ注文。
殻ごと焼くからか満席だからか
少し時間はかかりましたが待望のごたーいめーん♪

oyster.jpg

で、例によって例のごとくお付き合いでひとつ…


………………



………………



めちゃうま。



思わずもう一個たべちゃいました

2人で6つしか頼んでないのでそこでブレーキ
なんてったって、この冬に美味しい牡蠣を食べることは
相棒の悲願だったのですから。多分。


ここの焼き牡蠣なら、また食べに行きたいな~
牡蠣許容量を超えても頂きたい「錦 だいやす」さんの牡蠣、
オススメです!

京都の観光地としても有名な「錦市場」の中にあります。
烏丸側から入るとすぐのお店です。

満席だったのは週末だからかもしれません。
市場自体も平日の方が人が少なくて見やすいので良いかも。
いろんなお店があって見て歩くだけでも楽しいところですよ


ちなみに…

牡蠣は「Rのつく月が美味しい」と聞きますが
Rのつかない月って5~8月しかないやん、
そんなに旬が長いの…?
9月と2月じゃ気温違いすぎるのにどっちも旬なん…?

といろいろ疑問だったのですが、
こちらのページを見てちょっと納得。
ネーミングがなんか楽しいサイトです




テーマ:おいしいお店
ジャンル:グルメ
予期せぬ再会
2012-05-05 (土) | 編集 |
ちょっと前、久々にりんくうのアウトレットへ行きました。

以前は時々行っていたのですが
三田(神戸)に同じアウトレットができてからというもの、
りんくうへはめっきり足が遠のいていました。

お昼ちょっと前に着いたので、
先に食事をしようとレストランが並ぶ一角へ。
多分2~3年ぶり(?)くらいだったので
入れ替わっているお店もあるようです。

たまたま一番初めに通りかかったお店を見て
一緒にいた相棒が
「ハンバーガーか。ココにしよか。」

え?そう?まぁなんでもいいよ、
と中へ入るとハワイア~ンな店内の装飾と音楽。

「いらっしゃいませ♪」の声に導かれるようにレジへ行くと
にこやかなお姉さんが「ご注文をどうぞ~♪」

あら、ここで注文するのね。
いわゆるファーストフードと同じシステムね。
しかしメニューの写真は断然美味しそう。

チーズはお好きなのが選べます。
ドリンクやフレンチフライも注文するなら
セットがオトクですよ!


そう?なんかよう分からんけど
じゃぁチーズ好きやからチーズバーガーのセットで。
もちろんチェダー。
(なんか色が濃いから好き。)

できたらコチラでお呼びしますので
お席でお待ちくださいませ~♪


番号がついたピピーと鳴る機械(名前何?ご飯コール?)を渡されて
店内のたくさんあるテーブルからひとつ選んで座ってみると

あれ?なんか知ってる感じかも?

そう思って初めてお店の名前を見ました。
あれ?お店の名前も見たことある…。

うーん、うーん。
乏しい記憶力を総動員。

あ!
"KUA AINA"って、前にハワイで行ったお店や!


そっか~、あそこは一緒に行った友達が
是非とも!と薦めてくれたお店で、確かに美味しかった。
どうやら有名みたいでもあった。

図らずもこんなところで(お店に)再会するだなんてラッキー

で、お味はというとパテ(というの?)はしっかり肉!の味。
全体にデカくて少々食べにくいという難点はあれど
トマトやオニオンも大きめのカットで入っていて美味しいです

フレンチフライは濃ゆ~いコンソメのような味で塩気も強い。
個人的に"ジャンキーな味"ですが、好きな方はハマりそう。

ドリンクはスモールサイズでも
某ハンバーガーチェーンのMサイズくらいはありそうです。
ドリンクにおいてはアメリカン基準採用は嬉しいところ。

しかし写真を撮らなかったのが残念~


入店したときには、私たちともう1組しかいなかったのですが
食べている間にどんどんお客さんが入ってきて
帰る頃にはレジの行列が外まで!

無欲の勝利??
思わぬ再会な上にスムーズにいただけて、
なんか2重でラッキーでした。

ハワイには2店舗ですが、日本には18店舗もあるそうで
ちょっとフクザツですが
一度は行ってみてほしい、お勧めのバーガー屋さんです。

テーマ:ハワイアン
ジャンル:グルメ
人気パン屋さんのカフェ
2012-04-21 (土) | 編集 |
うちから程近いところに、美味しくて評判のパン屋さんがあります
私もたまに買います。

「たまに」かい!(←セルフツッコミ)

何故かというと近いのは近いのですが
普段お買い物に行く範囲と反対側なので
行く機会が少ないからです。

さらに行ったら定休日だったとか。(←コレ、よくやってしまいます)
定休日じゃないから大丈夫~♪と行ったら臨時休業だったとか…。

私の縁は薄め(汗)ですが味はホント、美味しいです

さて、そのパン屋さんが今年の2月にカフェをオープンされました。

気になりつつも一歩出遅れがちの私は
ようやく行くことができました。

でも人気店だけあって、オープン当初はとっても混雑していたようで
ちょうど良いタイミングだったかも

とはいえ、念のため予約はしていきました。
開店時間(11時)~のみ、予約が可能です。
開店5分前に着くと、お店の前ではすでに2組が待っていました。

初めは私たちを入れて3組だけでしたが
その後もコンスタントにお客さんが入り、
満席になったのは11時半ごろじゃないかと思います。

さて、メニューを見るとどれもこれも魅力的なのですが
悩んだ末に「魚と野菜のグリルフォカッチャ」をチョイス

contrail.jpg
*店内がガヤガヤしていたのでそれに乗じてササッと撮影…なんかまだ慣れません(汗)

それぞれのプレートに
大き目の一口サイズくらいに切られた野菜などが
フルーツカクテルのように入っています。

写真左のプレートにフォカッチャと魚が入っていました。
魚はマグロでした。日によって違うかも。

味付けはシンプルなのですが、とっても美味しい

でもさすがパン屋さん。
私が一番美味しい!と思ったのはフォカッチャでした

写真の2つのプレートににキャロットスープ(カップ)がついて900円。
+300円で飲み物(今回はカフェラテ)をつけて、お会計は1200円でした。

カフェのランチだったらコーヒー込みで900円くらいの印象ですが
シンプルな味付けで充分美味しいので
材料や調味料のひとつひとつが上質なのでしょうね。

あ、今思い出した。
ネットのクチコミ見て、飲み物は紅茶にしようと考えていたことを

違うメニューも食べてみたいし、また行こうっと


さて、肝心のお店のご紹介。

「コントレイル CONTRAIL」さん

カフェ用のウェブサイトがなくて(パン屋の方のサイトはこちら)、
ブログでカフェのことをアップされていますが
住所や営業時間の詳細がブログの記事に1度書かれているだけなので
行く前には探しきれず、
結局「食べログ」頼りになってしまいました

ということで、ここに詳細も載せておきます。

CONTRAIL
PRODUCED BY ROUTE271

大阪府高槻市北園町2-1
TEL 072-668-5855
定休日:日曜
営業時間:11:00~17:00


テーマ:カフェ
ジャンル:グルメ
すぺしゃるランチタイム♪
2012-02-03 (金) | 編集 |
先日とってもとっても素敵なランチをいただきました

京都にある、
紹介でしか伺うことのできない、
1年以上先の予約しかとれない、

そんな隠れ家大人気スポットでのお食事会に
お声をかけていただいたのです。
しかも大好きな方々から。

本当に私は周りの方々に恵まれています

しかもね、そのお食事を提供してくださるところも素敵なんです。
(検索される方のために…宇治市の稲本さん)
オーナーさんの感性とご経験でおしゃれに飾られた室内。
出してくださるお料理にも目を楽しませる工夫をされていて
ひとつひとつに愛と遊び心を感じました。
もちろんどれも独創的で美味しくて、舌も楽しみましたよ!

ujilunch1.jpg
前菜。5種ありました。梅の枝を添えて。

ujilunch2.jpg
数の子と青大豆を煮たもの。見た目も味も上品。

ujilunch3.jpg
茶碗蒸し。かかっている「あん」がカラフル☆カメラアングルが悪く梅の枝が…。

ujilunch4.jpg
ミートローフもこのカワイさ♪

ujilunch5.jpg
サラダはお手製ドレッシングが最高でした!
右はターメリックチキン。ウコンの香りがさわやかで美味。

ujilunch6.jpg
温かいちらし寿司。この季節、温いのがホッとするでしょ♪とオーナーさん。

ujilunch7.jpg
見た目はマンゴーかと思いきや、甘く炊いた冬瓜ですって!ヨーグルトとも相性◎

ujilunch8.jpg
シナモンティー。カップが激カワメキシコで入手とのこと。シナモンもデカイ!

以上がお料理ですが、
私のカメラの腕前がいまひとつなので
実物ほど素敵に見えないのが残念です…。

おからの裏技とかあたたかいお寿司の作り方とか
お料理の内容もカナリ伺いました。
快くすべて教えてくださったオーナーさん。

いろんな国を旅行して現地でお料理を学んで
お買い物もたくさんしてくるそうです。
お話も本当に興味深くて楽しくて勉強になりました。

おからとお寿司は是非作りたいと思ってます。
あと、いわゆるタンドリーチキンは作ったことが何度かあって
何の疑問ももたず自家製マサラで漬け込んでいたけど
まさかターメリックだけを使うなんて!
しかもたっぷり使ったからあれだけ良い香りがするんですって。
確かにうちで作るターメリックライスはそんなに香りがしない…。

そんなこんなで、
料理ってやっぱり奥深いなぁとつくづく思いました。

楽しく素敵な方々と囲む
美味しく愛あふれるお料理…

幸せな時間をありがとうございました