なんでもないことやイベントのお知らせ。
オトク感たっぷり
2013-03-19 (火) | 編集 |
また買っちゃった…
「カンパチ・あら」100円
1パック400gくらい入ってます。

そこで何度目かの「鯛めし風」にしました。
だって魚もご飯も大好きだから~

しかし!
今回は1パックの半分をご飯に、残りは「ブリ大根風」に。
だって大根が一本の半分だけ家にあったから~

どっちもめっちゃ美味しかった
(はい、そこ。しょうゆ味ばっかりとか言わない。)

んで写真も~♪と思ってデジカメの電源入れたら
電池切れマークが点滅。
もう時間がない!とギリギリな感じで撮影しました。


kanpachi.jpg
なんかブレブレ


その他メニューは
長芋の梅肉和え、自家製浅漬け、茶わん蒸し、お味噌汁でした。

茶わん蒸しとお味噌汁は
前日に湯豆腐のだしが残ったからそれで♪
湯豆腐なのに白菜やらネギやら菊菜(春菊ね)やら入れたから
良いダシ出てます

茶わん蒸しの具は、主に三つ葉 三つ葉タップリ
………。
………。
あとはじゃこ天の他、乾燥わかめとか入れてみました。
(なんか家にあるモンで、と思ったから…)

茶わん蒸しの具って2人分でエビ2尾とか
わざわざ買いませんよね??ね???
それとも買うのかしら…。

ぎんなんとかは季節じゃないとないし。
水煮を買うほどじゃないし。
シイタケの炊いたやつとか、
茶わん蒸しのためだけに作るの~?とか思うし。

いつも茶わん蒸しの具には迷います。
本体は具なしで、あんかけにするときもありますけど。
(あんの具ならまだ融通が利く。気がする。)


というわけで、原価をかなり抑えたメニューに
自己満足した夜でした



スポンサーサイト
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ
ジェノバ風~♪
2012-09-22 (土) | 編集 |
バジルをたくさん頂いたので…


ジェノベーゼソース(ペースト?)を作りました

嬉しいな~
バジル大好きなのです~

トーストやフレッシュトマトにも合うようですが、
やはりここはパスタでしょう!(←単なるパスタ好き)

スパゲッティーニがちょうど切れちゃったので
今回はスパゲッティー。
でもこのソースならティーニ(←勝手に略す)のほうが合うかも。

genova.jpg

(嬉しがって、クリックで拡大する画像に♪
右上にチラッと見えてるのは
先日アップした鶏ハムです)


頂き物のおすそ分けで頂いたので(ややこしい)
確認したわけじゃないのですが
おうちで栽培されて、摘んだその日に下さったのでしょう。

とってもフレッシュで香り高く、
感激しながらウマウマ、ウハウハと食べました


チーズは入れてません。
そして松の実がなかったので
家にあったくるみを入れました。

しかも、うちはFPがなくミキサーで作るため
液体の量が少ないと回り辛い…
しかしそれを全てオリーブオイルでまかなうと家計に大打撃…
(圧搾のエキストラバージン、いいお値段ですよね)

ということで
30%ほどはセールで見つけたら買っている
グレープシードオイル(多分圧搾じゃない)に。


………。

これをジェノベーゼと呼んだら
ジェノバのヒトに失礼かも??




テーマ:作ってみた
ジャンル:グルメ
しっとり鶏ハム♪
2012-09-01 (土) | 編集 |
私もメルマガを(休み休みながらも)発行しておりますが
他の方のメルマガもいくつか登録しています。

その中でも、最も長く拝読しているのが
整体師でありカウンセラーでもある田中先生が発行されている
「からだを癒すカウンセリング」

自分で体(姿勢・ゆがみなど)を整える体操はイチオシですが、
ゆがみが生じる仕組みや原因、
体の不調に対する心の面からのアプローチ、
また、子供さんの場合はどうすれば良いか、などなど
見ごたえある内容が分かりやすく解説されています。


そんな「から癒」の8月24日発行分で紹介されていたのが
「しっとり鶏ハム」のレシピ。
材料である鶏の胸肉には、疲労回復物質がたっぷりなんですって。

で、作ってみたら

toriham.jpg

非常に美味しい。


鶏胸肉と薄揚げの優しい出会い…
そして調味料もシンプル。

1時間~一晩寝かせて、調理したら冷まして、
粗熱がとれたらさらに冷蔵庫で冷やす…
と、時間は少しかかりますが

その間に鶏と薄揚げの愛が育まれます(笑)


具体的なレシピについて、
メルマガのバックナンバーをご覧になるのも良いのですが

写真つきのものがブログにアップされており
そのほうが分かりやすいので
ぜひそちらで確認なさってください。

「しっとり鶏ハム」by 田中センセ


余った鶏の皮は、同じく余った薄揚げの端っこ(切り取った部分)と
大きさを揃えて適当に刻んで袋に入れ、
米粉、オールスパイス、黒こしょう、塩をまぶして
フライパンに少し油を入れてカリッとなるまでじっくり焼いたら
とっても美味しいおつまみになりました。
(私はお酒は飲みませんけど)

米粉は小麦粉にしても、また、風味は変わりますが、
オールスパイスをカレー粉にしても美味しくできると思います。
torikawa.jpg


お試しあれ♪



テーマ:作ってみた
ジャンル:グルメ
鉄板!自家製ドレッシング、からの…
2012-05-29 (火) | 編集 |
あれから2週間経ってしまいましたが、
ようやく先日のドレッシング記事の続き…


あるとき、美味しいと巷(主に関西らしい)で評判の
"玉ねぎポン酢"なるものを頂戴しました。

早速サラダのドレッシングとして頂いてみると
確かに美味しい

ただ…

うちで作る玉ねぎドレッシングに似てるよね??


というのが正直な感想でした。
(作るのは私ですがレシピは「はなまるマーケット」からです。)

その玉ねぎポン酢、正確にはわかりませんが
200mlで5~600円らしく、結構良いお値段

それなら、買うより作ってみよう!

実はかねてから自家製ポン酢の研究もしていた私。

と言ってもスーパーで売ってるポン酢の原料表示を参考に、
配合を変えたり内容を変えたりやり方を変えたりしながら
必要なときに作っていただけなのですが…。

当然毎回味は違うし、
ドレッシング同様「コレ!」というものがありませんでした。

で、味が似ていたので、前に載せた基本のレシピを参考に
ポン酢を作ってみました。


【勝手に玉ねぎポン酢】

玉ねぎすりおろし..大さじ1 (中くらいの玉ねぎで8分の1~6分の1個分)
しょうゆ.......大さじ1
お酢.........大さじ1
ハチミツ.......小さじ1
かつおだし.......大さじ3

以上をまぜるだけ

つまり「サラダ油」を「かつおだし」に変えただけなんですぅ
しかしこれがとっても美味
*はちみつがない場合は基本のレシピの記事を参考になさって下さい♪

ponsu.jpg 見た目はフツー。

超カンタンなのですが、あえてポイントをあげるなら
「かつおだし」はしっかり取るほうが絶対美味しい!
一番出汁をとったものを使いたい場合は追い鰹を…。

漉すのが面倒なので、うちでは「だしパック」を使います。
だしパックにかつお節を入れて、
鍋の水が沸騰したらそれを放り込んで3分ほど弱火で煮る。
火を止めてそのまま冷めるまで放置。

2人分のお味噌汁とポン酢の大さじ3杯分くらいなら
だしパック使用でも充分味がでます。

顆粒(粉末)だしの素でも作れると思いますが
だしの素は塩が入っていることが多いので
お醤油の量を調整してください。
(念のため…粉末を大さじ3入れちゃダメですよ!)

ほかに、玉ねぎ大好き!という人は
おろし玉ねぎの量を増やしても良いです。
多いとちょっとドロッとした感じになりますが
その辺はお好みで。


美味しいし、自分で作ると安心だし、
ほしいときにポン酢が切れてた…
なんて時でもちゃちゃっと作れるのでオススメです

テーマ:簡単レシピ
ジャンル:グルメ
鉄板!自家製ドレッシング、からの…?
2012-05-15 (火) | 編集 |
うちではサラダのドレッシングやポン酢なども
できるだけ自分で作ってます。

ただしマヨは別。
一度やってみたけどうまくいかなかったので…
さらに売ってるやつの方が日持ちします。

ちなみに私が長年愛食(?)しているのがコチラ。


無添加系のマヨをいくつか使ってみたのですが
コレが断然一番美味しかった!
もう他のには変えられません

ちょっと前テレビで紹介されていたのを見たときは
テンション上がりましたよ!
これや~!やっぱり「ええもん」なんや~!


…ふぅ。

さて、ドレッシング。
作ってはいるのですが、イマイチ味が安定しなかったり
特別気に入ったものがなかったり、なかなか難しい。

美味しいお塩とオリーブオイルがあれば、
生野菜には塩+レモン汁+オリーブオイルでも充分なのですが
毎日じゃぁちょっと飽きちゃうし…。(個人的に)

そんな風にモンモンと過ごしていたところに
去年「はなまるマーケット」で紹介されていた
玉ねぎドレッシングのレシピに出会いました。
早速作ってみたら…

コレだ~

簡単だし美味しいし醤油ベースは飽きにくい!(個人的に)
思わず小躍りしちゃいましたよ、私は~

【基本のレシピ】
玉ねぎすりおろし..大さじ1 (中くらいの玉ねぎで8分の1~6分の1個分)
しょうゆ.......大さじ1
お酢.........大さじ1
ハチミツ.......小さじ1
サラダ油.......大さじ3

以上をまぜるだけ

はなまるでは玉ねぎをむいて冷凍したものをすりおろしていました。
そうすると目が痛くならないの。
私もコレ専用に8等分に切った「冷凍玉ねぎ」をストックしています。

ただし手がめっちゃ冷たくてキンキンします
玉ねぎを包んであるラップフィルムを巻いて持てば
ちょっとマシです。

オイルは、本当はオメガ3系のアマニ(フラックス)油とか
エゴマ油とかがいいのでしょうけれど、
ドレッシングに使うにはお値段がね…
そんな良いオイルがサラダボウルに残っちゃったらもったいない。

ということで、うちでは基本的に
オリーブオイル(エキストラバージン)を使います。
今はグレープシードオイルがあるのでそれを使います。
どちらかと言うなら後者の方がクセがないのでお勧めかも。
(「サラダ油」についてはあえてここでは申しません)

ハチミツは、メープルシロップや甜菜糖に変えても問題なくできました。
その場合、味を見ながら量を加減してください。


で、ですね…。
本題はココからなのです。

長くなっちゃったからまた次回~♪

テーマ:簡単レシピ
ジャンル:グルメ