なんでもないことやイベントのお知らせ。
手を合わせると
2014-08-26 (火) | 編集 |
お盆には毎年相方の実家へ赴き、お仏壇に手を合わせます。
私自身もお世話になった、
相方の叔父さんのお位牌もそこにあります。

そもそも小さなころから
法事以外でお仏壇に手を合わせる習慣はなかったのですが
先方への敬意を表すために始めました。

そのためか、父が亡くなってから
自然とうちの実家でもお仏壇に向かうことが増えました。

とは言え父とは全く仲が良いとは言えず
ほとんど話すこともなかったので
亡くなった当時はさすがに悲しみが募りましたが
4年経った今では当たり前に受け止め、
特に寂しいこともなく過ごしています。


そんな中で今年。

父の好物だったお菓子を供えてお線香に火を灯し
お位牌に手を合わせると
何の感情の動きもないのに勝手に涙がこぼれました。


何故だろう。

涙が出ても、こみあげる気持ちや思い出など全くなく
やはり気持ちは普通の状態でした。

ただ、涙だけが出てきます。


へんなの。

あれから2週間近く経ちますが、やっぱり謎のままです。





関連記事
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: